はやとの日誌

アラフォーメンヘラ男子のヤベーヤツ

新型コロナウイルス

今朝、申し送りの際

どこかの現場で新型コロナウイルス発生したと聞きました

ついに身近になったなぁと思ってたのですが

どうやら、その罹った人は送迎を利用している人らしく

同乗者達は、軽度の接触者に当たるとか何とか

・・・え

私、この辺で絶望感に押しつぶされました

 

私が今している朝活=朝の送迎なのです

自家用車で3人の人を乗せて現場に送っています(朝限定)

幸いなことに、私が送っている人たちではなかったのですが

もう怖くてしょうがないんですけど・・・

仕事開始1時間ぐらい、ずっと考えてしまいました

 

仮に、朝乗せている人たちがコロナに罹った場合

私は濃厚接触者ですよ

軽自動車なので狭い空間、最初の人とは合計30分以上一緒ですからね

いくら少し窓を開けて、エアコン入れてとやっても

マスクしているとはいえ、会話はしますし・・・

何だったら4人揃ったら爆音で会話ですよ(新道走ってて聞こえづらいから)

 

今朝も本来だったら送迎はあったんですけど

昨日の夜の段階で、天候が悪いからナシになったと連絡があったのですが

天気予報では、一日曇り

結局、今日は晴れつつ曇りでしたけど・・・

本当に天気が悪いからナシになったんですかね・・・?

前回の雨が酷い時には仕事あったのに

 

私が罹って苦しむ分には、良いのですが

職場には、そこそこ高齢の人もいますからね

その人達にウツしたりしたら・・・私はもう

 

そんな事を考えていたら本当に怖い

今までは対岸の火事ぐらいの出来事でしたけど

今は、隣の家の花火ぐらいの感覚です

 

 

 

でも、出来ることって結局今まで通りですよね

手洗い、マスク

車の中は換気する

 

最悪は、朝活を次から断るぐらいしか・・・

でも私、送迎しているメンバーも好きなんですよ

本当に面白い人たちで、話していて楽しいんです

だから、余計にコロナが憎い

 

 

そして、ふと思ってしまいました

この上司、及び会社は従業員を守ってくれるのだろうか

いや、守らないでしょうね

なんか、そんな気がします

 

私は、この先ここにいたいと思うのだろうか・・・?

本当は、ここでもう少しだけ頑張ろうって思っていたのに

 

 

今もまだ、絶望感が酷い