はやとの日誌

アラフォーメンヘラ男子のヤベーヤツ

謝罪

今日、仕事でちょっとした事件?が起こりました

事の顛末はこうです

朝、申し送りの際に仕事道具を2人ほど持っていって無く

誰だーとなった所

私としては、全体を見渡していたのですが

最初に見た同僚Aが、常にソレを持ち歩かない人だったので

もしかして?と思い、パッとみたのですが

同僚Aは

「私もってるよ」と言ったので、ほかを見て

結局、別の人達だったので、それで終わったのですが

 

その後にあった同僚Aは明らかにさっきまでと態度が違う・・・

怒ってました(;´Д`)

話しかけても、ムスっとしていてほぼ無視状態

これは、謝るしか無いのか・・・とな

私としては、疑ったのは事実ですけど

そんなに怒ることなのかな~と

ただ、怒っているのも事実でしたからね

謝る決意を

あとは、どのタイミングで謝罪しようか~と悩み

あまり時間が遅くなると、ますます謝るタイミングを逃しそう~と思い

うまくタイミングを見計らい、私の仕事を開始する前に

「疑ってごめん」とだけ謝りました

 

その後、各フロアを回っていて

同僚Aの元へ行ったら、Aから話しかけてきてくれました

「何で謝ったの?そんなキャラじゃないじゃん!」とな・・・

私、一体どんなキャラなのでしょうか・・・

一応私も社会人ですからね

謝罪ぐらいしますよ

理不尽なクレームにも謝罪しましたし・・・(マジアレな)

それに、ちゃんと悪いなぁって思いましたし

あと、またこの同僚Aに半年無視されるのも嫌ですからね・・・

同僚Aが怒っていた理由は、他の人達に一斉に疑われたから、だそうです

・・・うん

ポイズンです♪

 

まぁとにかく、ご機嫌が直ってよかったです

この同僚Aいわく、私は気を使いすぎみたいです

勝手にやらせておけばいい!みたいなことを言われましたけど

そうもいかないでしょ・・・

誰かが調整つけなきゃ、社会は回らないんですよ

気づかないフリも出来るんでしょうけど、たぶん見過ごせないんですよ